不妊 産み分け

不妊と産み分け 私はこれで妊娠しました!

不妊治療の助成金に年齢制限がつきました

読了までの目安時間:約 3分

 

009

 

2013年7月に不妊治療の助成金に年齢制限がつき「42歳まで」

と発表され不妊治療を受けているご夫婦にとっては衝撃的な
ニュースだったと思います。

 

◆不妊治療助成金とは 

不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、高額な医療費がかかる

配偶者間の不妊治療に要する費用の一部を助成しています。

 

これまでの不妊治療助成制度(2004年にスタート)と変更点

 

(目  的)患者の経済的負担の軽減と少子化対策の一環

(対象治療)保険外の体外受精、顕微授精

(補  助 金)1回あたり最大15万円 通算5年で最大10回まで支給

→ 支給期間を廃止し受給は6回までに変更

※40歳以降ではじめた場合、支給は3回まで

(年齢制限)  なし → 43歳未満(42歳以下)へ変更

(所得制限)世帯所得730万円までの夫婦が対象

 

 

年齢制限が設けられた理由とは


①43歳から急激に妊娠率が下がる。

体外受精の年齢別妊娠率は30代前半 37.1%・30代後半 30.54%

40歳前半 15.8%・40代後半 3.58%
②43歳以上では50%が流産するというデータがあり、また

合併症などのリスクが高まるとされている為。

 

導入はいつから?

 

実施は16 年から導入するといわれ、新制度への移行期間を14年度から2年間としています。

 

予算として平成16年度は約25億円だったものが24年度には約105億円と増加。

検討会委員は「予算削減の意図はなく、あくまで医学的な判断」と強調しているそうです。

 

不妊治療を考えている人は1日でも早く取り組むことを検討した方がよいのかなと思います!

 

 

不妊の基礎知識   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

「不妊」・「産み分け」マニュアル人気ベスト3!

 魔法の女の子産み分け術

自宅でできる女の子の産み分け法!

ステップ方式ですすめていく産み分け法です。ボリュームの ある資料ですが分かりやすく説明してくれています。 基礎体温、年間スケジュールの作成も行っていく 実践型産み分け法です。
魔法の女の子産み分け術
妊娠率が83%アップ!不妊体質改善講座!

不妊の基本!女性ホルモンを正して妊娠力を高める!

妊娠力を高めるにはホルモンバランスの改善は絶対に必須です。 女性に多く妊娠を妨げる子宮筋腫、子宮内膜症などホルモン バランスを整える事によってこれらも改善できるんです!
WS000002
奇跡の妊娠法 しあわせ妊娠マニュアル

「正しい妊娠の為の過ごし方」無期限サポート!

子宝コンサルタントである溝口博士さん(整体師)の妊娠する 体づくりノウハウ!不妊に大敵の冷え改善や食事療法 また高齢の悩みも解消!来女性が持っている女性の妊娠力を最大限に高めます!
WS000003
TOPへ戻る